リハビリテーション科

リハビリテーションとは?

リハビリテーション(以下、リハビリ)とは「失った機能・能力を再び取り戻し、回復すること」「人間らしく生きる権利の回復」という意味があります。
当院でのリハビリは完全予約制、担当制で4名の理学療法士が対応致します。
具体的には、柔軟性や筋力などを改善し、手術や薬以外の方法で “痛み” や “動かしにくさ” などを軽減します。
それにより、あなたの “やれないことをやれるように” や “やりたいことをあきらめない” をお手伝いします。
痛みやしびれ・動かしにくさ、スポーツでのケガなどの様々な問題に対し、幅広くリハビリを提供しております。
リハビリテーション実施に関しては医師の処方が必要になります。適応・希望に関しては、診察の際、医師にご相談下さい。

・リハビリの流れ

1】問診(ヒアリング)
   現在の状態や、お仕事・生活状況、過去の病歴などを伺います。
【2】お身体の状態チェック
   身体の動かし方や柔軟性、姿勢、力などをチェックします。
【3】施術・トレーニング
   1、2を基に必要な部位に施術(マッサージ・ストレッチ等)、トレーニングを実施します。
【4】自主トレーニング説明
   自宅でできる体操やストレッチの説明を行います。
【5】再チェック
   自主トレーニングの内容のチェックや方針の確認を行います。

痛みが出ている部位以外に痛みを引き起こす原因を抱えていることがあります。

そのため、お身体全体をチェックして、お一人お一人に適した施術(マッサージ・ストレッチ等)・トレーニングを実施いたします。